小さなお葬式

「小さなお葬式」は、 不透明で高すぎる葬儀費用を定額化し、必要なものがすべてセットになった葬儀を格安の定額プランで提供する、定額葬儀サービスの草分け的存在です。

そんな「小さなお葬式」の葬儀費用とおすすめポイントを紹介します。

小さなお葬式のサービス形態

「小さなお葬式」は定額葬儀の仲介サービス

「小さなお葬式」は実際に葬儀を執り行う葬儀社ではなく、定額プランの葬儀を、提携している葬儀社に仲介するサービスです。

小さなお葬式しくみ

依頼者が希望する葬儀プランを選んで「小さなお葬式」に申し込むと、葬儀を希望するエリアの提携葬儀社に手配をしてくれます。プランに沿って実際に葬儀を行うのは、提携している地元の葬儀屋さんです。

無駄を省いて本当に必要なものをパッケージ化した定額の葬儀プランを全国一律の価格で提供しています。

一般の葬儀社に申し込むと、次から次へとオプションを勧められて結果的に追加料金が多額になることもしばしばですが、「小さなお葬式」の場合は、葬儀プランごとに必要最小限の物品やサービスがセットされているので、ほとんどの場合、セットプラン料金で葬儀が完結します。プランの規定範囲を超えたり、オプションを追加しない限り、追加料金は発生しません。

「小さなお葬式」の運営会社

「小さなお葬式」は、株式会社ユニクエストが運営しています。

"葬式の「不透明」を「透明」に" をモットーに、従来の葬儀社の高すぎる価格設定を適正価格にすべく、最低限必要なものをパッケージ化した定額プランの葬儀をいち早く展開した企業です。

現在「格安の定額葬儀」が普及しているのは、葬儀社が考える葬式ではなく、消費者が求める葬式を提供することに徹し、葬儀業界の高すぎる不透明な価格設定にメスを入れた「株式会社ユニクエスト」の貢献は大きいのではないでしょうか。

<会社概要>

会社名 株式会社ユニクエスト/UNIQUEST INC.
https://www.uqo.jp/
所在地 〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1-6-3

TEL:06-6131-5936  FAX:06-6131-5937
お問い合わせ:0120-926-361

事業内容
  1. インターネットメディアの企画・開発
  2. Eコマースソフトウェアの企画・開発
  3. 上記に関わる一切の事業
設立 2006年8月1日
代表者 代表取締役 重野 心平
従業員数 153名(社員:117名、アルバイト:36名) ※2018年03月末現在

    小さなお葬式の葬儀費用

    小さなお葬式には5種類の葬儀プランがあります。

    葬儀プラン 概要 費用
    小さなお別れ葬 通夜・告別式を行わない直葬
    (仏具なし)
    総額14,5000円
    小さな火葬式 通夜・告別式を行わない直葬
    (仏具あり)
    総額193,000円
    小さな一日葬 通夜を行わない一日葬
    (参列者: ~15名程度)
    総額343,000円
    小さな家族葬 通夜・告別式を近親者のみで行う家族葬
    (参列者: ~30名程度)
    総額493,000円
    小さな一般葬 親族・ご友人も招く一般的な葬儀
    (参列者: 30名~100名)
    総額643,000円

    *各プランの葬儀費用には、寺院へのお布施や飲食接待費は含まれません。

    財団法人日本消費者協会の第11回「葬儀についてのアンケート調査」報告書(2017年1月)によると、全国の葬儀費用(寺院へのお布施や飲食接待費含まず)の平均は「121万円」という結果が出ています。参考までに、寺院へのお布施の全国平均は47.3万円、飲食接待費の全国平均は30.6万円です。

    一方、小さなお葬式の葬儀費用(寺院へのお布施や飲食接待費含まず)は、総額145,000円(小さなお別れ葬)~ 643,000円(小さな一般葬)です。全国平均に比べ格安であることがわかります。一番高いプラン(小さなお葬式)でも全国平均の約半額です。

    低価格にもかかわらず、すべてのプランに葬式に必要な物品・サービスが含まれているので、ほとんどの場合はプラン料金内で葬式ができるようになっています。

    ただし、プランの規定範囲を超えたり、オプションを希望する場合は追加料金が発生します。

    「プラン料金以外に費用がかる場合」は下記のとおりです。

    1. 公営火葬場の無い地域等、規定の火葬料金(市民料金)で火葬が行えない場合
    2. 火葬場の空き状況等により、各プラン既定の安置日数を超えてしまう場合
    3. 付き添い安置を希望する場合
    4. 各プラン既定の式場使用料を超える葬儀場を希望する場合
    5. 寝台車または霊柩車での既定の搬送回数のうち、1回の移動距離が50kmを超える場合
    6. 事件・事故で亡くなる等、ご遺体の状態が良くない場合
    7. プランに含まれない物品やサービスを希望する場合(寺院のお布施、料理や返礼品の追加、棺や祭壇の変更など)

    後になって追加料金がとられたと勘違いしないように、追加料金については事前に確認しておきましょう。

    小さなお葬式のおすすめポイント

    その① 業界トップの実績と提携葬儀場数

    業界No.1 の葬儀受注実績

    実績は多ければ多いほど信頼性が増しますよね。

    小さなお葬式は、2017年の葬儀受注件数(41,640件)が業界No.1を記録し、2009年のサービス開始以来、葬儀の受注件数が累計15万件を突破(2018年3月末時点)しました。

    日本一選ばれている豊富な葬儀受注実績は、安心して依頼できる大きな魅力です。

    全国対応・提携葬儀場は4,000以上

    一部の離島を除き全都道府県の葬儀に対応しており、全国4,000箇所以上の葬儀場が利用できます。

    提携している葬儀社や葬儀場がたくさんあるので、選択肢が増え、タイムリーに手配してもらえる可能性が高まることは大きなメリットです。

    また、さがみ典礼や互助会事業などを運営する業界大手アルファクラブ・グループの傘下に入っているので、アルファクラブ・グループが所有する充実した設備の葬儀場も利用できるため、葬儀場の数と品質においては競合サービスよりも優位性があると言えそうです。

    その② 安心・格安の定額プラン

    葬儀社選びでまず気になるのは「費用」ですよね。

    第3回お葬式に関する全国調査」(いい葬儀|2017年)では、「葬儀社選びで不安だったことは?」の質問に対し、「葬儀の価格水準」や「葬儀の追加費用」など、費用に関して不安を感じていた人が72%に及んでいます。

    たいていの人は葬儀費用の相場の知識がないので、葬儀社の言いなりになって法外な料金を請求されることを懸念するのは当然です。

    でも、費用に関する不安は、定額葬儀サービスの「小さなお葬式」を利用すれば解決します。

    小さなお葬式の葬儀費用(寺院へのお布施や飲食接待費は含まれない)は、最低限必要なものがすべてセットになった定額プランなので、プランに規定されている条件を超えたり、オプションを追加しない限り、追加費用は発生しません。

    「小さなお葬式」が格安な理由

    小さなお葬式が格安価格で葬儀を提供できるのには理由があります。

    • 最低限必要な物品・サービスだけに絞って適正価格に見直している
      葬儀にお金をかけたくないというトレンドを反映して、絶対に必要というわけではないものを徹底的に省き、従来の高すぎる価格設定を見直すことで費用を抑えています。
    • 全国の提携葬儀場の未稼働時間を有効利用している
      全国には葬儀社、葬儀場が7,000社あるといわれていますが、その稼働率は30%程度だそうです。小さなお葬式は、自社斎場を持たず、ネットで集客して提携葬儀社の稼働していない時間を借りることによって低価格な葬儀を提供できます。
    • 安定した依頼件数があるので、不必要に価格を高くする必要がない
      小さなお葬式は豊富な葬儀実績と顧客満足度で日本一選ばれている葬儀サービスなので、低価格でも運営が可能です。

    無駄を省いた明瞭なプラン内容

    ほとんどの人は、葬儀にはどういうものが必要なのかは分からないのが普通です。そのため、葬儀社が勧めるままにやってしまうと、後々、高額な請求がきて驚くことになりかねません。

    その点、小さなお葬式は、葬儀プランごとに、どんな物品・サービスが含まれていて、総額いくらかを明確に提示しています。いずれの葬儀プランも、無駄を省いた本当に必要な物品・サービスに絞った内容になっているので、後になってアレもコレも必要なかったと後悔したり、想定外の請求額に戸惑うこともないでしょう。

    その③ お布施代込みの定額料金でお坊さんを手配可能

    小さなお葬式の基本の定額プランには寺院へのお布施代は含まれていません。

    そもそも無宗教の人は必要ないし、菩提寺がある人は自己解決できますが、菩提寺がない人でお坊さんを呼んで仏式でやりたいという場合がありますよね。

    小さなお葬式では、そういう人のために、お布施代込みの定額料金でお坊さんを手配してくれる「てらくる」というサービスを提供しています。

    お坊さんの手配も気になるお布施代も悩まずに済むので非常に助かるサービスだと思います。その場限りのお坊さんなので檀家になる必要もありません。

    上の図を見ると、実際、小さなお葬式の通夜・告別式を行う葬儀プランでは、80%以上の人が葬儀と一緒にお坊さんを手配しているのがわかります。

    注目は、定額のお坊さんの手配料金(お布施込み)です。お布施の全国平均は47.3万円なので、小さなお葬式のお布施がいかに安いかがわかります。信士・信女・釋・釋尼 の戒名が含まれて、この定額料金です。高位の戒名も一般価格よりもはるかに安い定額で提供しています。

    小さなお葬式を利用すると、葬儀もお布施も大幅に節約できるということです。

    その④  資料請求で5,000円割引

    小さなお葬式の葬儀プランは従来の葬儀費用に比べるとかなり格安ですが、さらに安くなる方法があります。

    その1つが、資料請求(無料)すると各葬儀プランが5,000円引きになります。実際に葬儀を依頼して終了した後にアンケートに回答するという条件が付いていますが、電話で確認したところ、強制ではないそうです。

    実際に資料請求してみました。
    小さなお葬式_資料請求
    中身は、各種パンフレットの他に、葬儀を希望する地域の葬儀費用の案内と斎場情報エンディングノートが同封されています。すべて無料です。

    すぐに葬儀を申し込まなくても、事前に情報が欲しい場合や他の葬儀社と比較したい場合にも役立つので、事前に資料請求しておくことをおすすめしたいです。

    請求方法はいたって簡単。フォームの入力項目も少ないので1分もかかりません。資料を郵送かメール添付かを選択できます。エンディングノートを希望する場合は、郵送を選択してください。

    郵送の場合は、葬式の資料だと分からない封筒で届くので、「何だよ、死んでもいないのに親の葬儀の準備か?」と家族の目を気にする必要もありません。資料請求後も、電話やダイレクトメールがくることもないので気軽に請求できますよ。

    何より、事前に資料請求して葬儀費用やサービス内容を確認しておけば、いざというときに慌てずに済みます。

    その⑤「早割」で最大66,000円割引

    小さなお葬式にはさらに「早割」という割引制度もあります。早く申し込むほど葬儀費用がお得になります。終活が盛んな昨今、生前に葬式の準備を始める人が増えているので、事前に申し込んでおくことで葬儀費用をお得にできます。

    早割を申し込んでみました。こんなカードが送られてきます。
    小さなお葬式_早割

    小さなお葬式の「早割」の特徴
    • 申し込み無料!
    • 申込者本人、ご家族、ご親戚、三親等までの葬式に利用可能
    • 30日後から割引が適用され、その後、1年後、2年後の3段階で割引額が上がっていく
    • 2年経過後は、最大割引のまま継続利用可能
    • 有効期限や更新手続きは一切なし

    「早割」でこれだけ葬儀費用が安くなります!↓

    葬儀プラン 申込内容 通常価格 30日後 1年後 2年後 最大割引額
    小さな火葬式 葬儀のみ 193,000円 178,000円 173,000円 168,000円 25,000円
    葬儀+寺院手配 248,000円 232,000円 225,000円 217,500円 30,500円
    小さな一日葬 葬儀のみ 343,000円 328,000円 318,000円 303,000円 40,000円
    葬儀+寺院手配 428,000円 411,000円 398,000円 379,500円 48,500円
    小さな家族葬 葬儀のみ 493,000円 478,000円 463,000円 443,000円 50,000円
    葬儀+寺院手配 653,000円 635,000円 615,000円 587,000円 66,000円
    葬儀プラン 申込内容 通常価格 30日後 60日後 最大割引額
    小さな一般葬 葬儀のみ 643,000円 613,000円 593,000円 50,000円
    葬儀+寺院手配 803,000円 765,000円 737,000円 66,000円

    *「小さなお別れ葬」では早割を利用できません。

    申込者本人以外にも、三親等までの家族の葬儀に適用されるので、高齢の親や病気の家族のために申し込みできますね。

    その⑥ 分割払いが可能

    葬儀費用の支払いといえば、終わったらすぐに現金一括払いというイメージがありますが、今は違います。

    小さなお葬式では次の3通りから支払い方法を選べます。

    • 現金一括
    • クレジットカード決済
    • 分割払い(ローン)

    分割払い(オリコWebクレジット審査あり)が可能なので、まとまったお金がない場合やすぐに支払いができない場合でも、葬儀を行うことができます。

    その⑦ 安心の返金保証

    小さなお葬式には、不当な請求に対する返金保証があります。

    お客様が希望された(ご納得の上申し込まれた)以外の追加品目について、当社の規定する金額を超える請求金額があった場合に限り、その差額を返金させて頂きます。
    ※お葬式施行から一週間以内にお申し出下さい

    請求内容に心当たりがない内訳がある、規定の料金と違うなど、納得できない請求をされた場合は申し出ることができます。

    まとめ

    業界トップの受注件数を誇る、定額葬儀のパイオニア「小さなお葬式」の魅力は、葬儀費用が安く、各葬儀プランの内容が明確に提示されているので安心して利用できることです。

    • 葬儀にお金をかけたくない
    • 葬儀費用を安くおさえたい
    • 明朗会計の葬儀社
    • 追加費用が不安
    • 安くても実績のある葬儀社に依頼したい
    • お坊さんも一緒に手配したい
    • 分割払いにしたい

    という人にはむいていると思います。

    葬儀費用をおさえるには、事前に情報を集めて、複数の候補から検討することだと思うので、まずは資料請求から始めてみることをおすすめします。



    「小さなお葬式」が選ばれる理由

    • 安心の定額プランと格安価格
    • 2017年度葬儀受注件数No.1(TPCマーケティング・リサーチ調べ)
    • 葬儀実績累計 15万件突破(20018年3月末)
    • 年間相談実績 13万件(2017年度実績)
    • お客様満足度 93.4%(2018年3月時点)
    • 知人にも紹介したい 94.3%
    • 提携葬儀場全国4,000ヶ所以上